【鶴岡市中心市街地居住促進事業】平成29年度不良住宅処分業務に協力しました

鶴岡市は、中心市街地の指定区域内にある不良空き家について、所有者から寄付を受けて解体・整地した土地を若者世帯や子育て世帯、移住希望者に住宅用地として販売し、中心市街地への居住促進を図る「中心市街地居住促進事業」を行っています。平成29年度についてランドバンクが委託事業として協力させていただきました。

「鶴岡市中心市街地居住促進事業」の詳細はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です